FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# このブログについて

むぅ

過去のアクセス数を見て分かったことなんですが

次の日が休日という日がアクセス
スポンサーサイト

本気で良い曲

ジャンルがアニメとか、そんなもん関係ない

アニメオタクが苦手という人が聴いても 曲だけは、ちゃんと評価する

アニメを全く知らない人が聴いても、良い曲という評価がもらえる

そんな曲を張っていきます ニコ動じゃ重くなるからユーチューブのやつで


曲を評価するなら、最後まで聴いてください



『future gazer』 本気でオススメ!!




『一番の宝物』



受験奮闘日記 第5章 『金欠』

現在、金欠

んー

ぁ、小腹が減った 肉まん買おう!

金ねぇ・・・

コーラ飲むか

金ねぇ・・・

ぁ、シャーペン買ってほしいって言うの忘れた、買いに行くか

金ねぇ・・・


ちょ、え? みんな買うの?
オレないよ?

え? は?


っふ

かずここの勉強

過去の試験問題を解いてみる
国語は、普通かな?・・・多分

数学は、半分できた

英語は、壊滅

アクセントなんて知らないっての
教科書に載ってないっての
今年度の入試の範囲に書いてなかったての


4章終わり

受験奮闘日記 第4章 『・・・・は』

家の中だと楽しくない

いや

受験間近のシーズンで家の中で楽しい思いなんて出来ないのが普通

なんというか、
家の中じゃ勉強が進まない

落ち着かない

学校だと、自習の時間になると

シーン・・・と静まり ピリピリとした緊張感 
これが、めっちゃ落ち着く

ピリピリとした緊張感の中、勉強するのが一番やりやすい

もぅ、気分がめっちゃ良くなるというか、なんというか
すごい勉強がやりやすい 空気

この空気で勉強するとめっちゃ集中できる

周りが見えないぐらい 周りの音が聞こえないぐらい

めっちゃできる




家の中だと、落ち着けるというえば、落ち着ける
でも、緊張感があんまり感じない 

というか、ない


ただ・・・


自分がめっちゃくちゃやりたいパソコンが動いているのが・・・

さらに

自分がパソコンでめちゃくちゃしたい事を近くでやっていると

すっごい、勉強しにくい 気が散る


自分の集中力がないのも原因だと思われるけど


近くで自分がやりたいことをやられると、集中できない


例えるなら、

自分は、ダイエットで甘いものを食べるのを我慢しています
目の前で友達が、甘いものを美味しそうに食べています
自分は、いっぱい我慢しているけど、目の前で食べられると
ついつい、手が出てしまう
けど、その手を切り落とされる

そんな感じ



受験奮闘日記 第4章 『・・・・は』 終わり

受験奮闘日記 第3章 『テンション』

家の中じゃテンションがめっちゃ低い かずここです

んー

どのぐらいかって言うと

学校の80分の1ぐらいです

逆に言えば、学校だと家にいるときの80倍のテンションってことです 

すごいな・・・ 家の中にいるときの80倍のテンションって・・・

んー


家の中より学校にいるほうが 楽しい! すっごい楽しい!

友達に会えて すっごいうれしい


うんー

あぅー


受験こわいなぁ・・・


受験奮闘日記 第3章 『テンション』終わり

受験奮闘日記 第2章 『退屈』

第2章が来ましたよ!  奥さん!!

かずここは、退屈

勉強が楽しいと思えない

勉強が楽しいと思える人だっていると思う

それは、どんな人なんだろう? そう思う

けど、やらなければならない

かずここが目指している学校は、私立の工業学校 の電気科


推薦で行こうと思っている



私立推薦=学力低い ←この考えで解釈しないでほしい


多分、落ちる事はない 絶対に合格とは、言えない

あぅ


ドキドキです

面接どうしよう

我が校に入学したい理由は? なんて聞かれたらどうしよう

絶対に聞かれるよね・・・
どうしよう・・・・

んー

よし

この学校の教育方針がとてと良い思い、この学校を選びました!


これでよくね?

あぅ


さぁて


受験奮闘日記 第2章 『退屈』終わり

受験奮闘日記 第1章『弟』

はじめに

受験が目の前に迫って来たかずここです
でも、のっほほ?んとしている受験生

受験が目の前に迫って来たとき、受験生は、何をするのか 何を思うのか

そんなことを書いていきたいと思います

10章まで続けばいいなぁ・・・




受験奮闘日記 第1章『弟』

勉強をがんばっています
苦手な数学を克服するために
どこが苦手なのかを確認しようと思いました
中1の教科書、ワークから問題を解いていきました

中2の後半までスラスラと進んでいました

うん!

グラフ分からん!

WAKARAN☆


んー

具体的にどこが分からないって

座標を求めるやつです

ぼくは、座標を克服すべく 勉強をしていると

弟が、ぼくを呼びました

ぼくが振り返ると・・・・


弟:『てーててってってってて?』


ぼく:『・・・・・・・』


弟:『ウンチョコチョコピー!!』



受験奮闘日記第1章 『弟』終わり

pcむり

むり

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。