スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かずここは今


電気主任三種を狙い、日々勉強しています

自分の学校は、私立工業ですので 一般的な高等工業と違い、専門的な内容をかなり細かく勉強します

本当に専門の道へ進みたいのならば 私立高校の方が良いと思います 
その学校独自の方法での勉強方法があるからです

自分が通っている私立工業は就職先が良かったりします その分 専門の勉強は難しいですが

主要五科目だけで見れば偏差値は50未満
専門科目でいけば、全国でも上位の方

話を戻して、電気主任のお話

電気工事士は、電気工事をします
電気主任技術士は、電気の監督をします お偉いさんになれちゃうよ 

国家資格の難易度順では、最強レベルの地位を持っている資格です

自分が狙っているのは、第三種電気主任技術士  一種とか二種はさらに難しいらしいです

第三種電気(ry の難易度と並ぶ国家資格は

一級建築士、測量士、行政書士(どこかのサイトに載ってた)

てか

やる内容が全く違うなら、比べる余地がないですな

内容ちがうなら進む道 勉強方法も違うので 対照で比べることが出来ない

でも

すごい難しいです 

授業後も2時間の勉強を毎日受けています

家に帰るのが遅いです 遅いったら遅いです

では

次の記事でお会いしましょう
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。